Discover 手帳 2017

著者からのメッセージ

保護者のみなさまへ
「ふりかえり力向上手帳『フォーサイト』」について

たとえば、志望校合格、部活動で好成績を残す、といった大きな目標を達成するために必要なこと。それは、「小さな目標達成の積み重ね」です。すなわち、Plan(目標を描き、計画を立て)、Do(その計画を実行に移し)、See(適切な振り返りによって、次の一手を見出し、さらに次のPlanにつなげていく)という「Plan-Do-See」のサイクルを繰り返していく力がとても大切なのです。

なかでも重要なのが、「See(振り返り)」。つまり、「うまくいかなかったとき、どうすればよかったのだろうという思考をする」「失敗を失敗と捉えるのではなく、改善への機会(成功への学び)と捉える」「うまくいったとき、それを偶然で終わらせるのではなく、何が良かったのかを明確にし、さらに良くする方法を考える」「うまくいったことを客観的に見て、自分の自信につなげる」という「ふりかえり力」が目標達成を左右するといっても過言ではありません。

この「ふりかえり力」を鍛えるツールとして開発されたのが、FCEエデュケーションの「ふりかえり力向上手帳『フォーサイト』」。すでに、全国約300校で採用され、約17,000人の生徒・学生がこの手帳で目標管理、時間管理をしながら、「ふりかえり力」を鍛え、それぞれの目標達成に向け、一歩一歩着実に成長しています。

「ふりかえり力」は、目標達成の原動力となるのみならず、どんな環境でも自分の人生を切り拓いていく力=自立力につながります。それは、自分の望む成功を手に入れるために決して欠かせない力。「ふりかえり力向上手帳『フォーサイト』」を存分に活用し、確固たる自立力の育成にお役立てください。

FCEグループ代表
株式会社FCEエデュケーション 代表取締役会長
石川淳悦