特集

水星

0学占い 水星 2016 年版

756 円
ISBN: 978-4-7993-1742-6

総合版はこちら

 

水星のあなたへ

2016年の水星は「再開」期。自分がこれまで歩んできた経験が運命を左右します。

あなたの今年の運命をより良いものにするために問われているのは、過去の経験値です。「再開」期は、過去の活用に幸運の鍵があり、自分がこれまで歩んできた経験がそのまま、今年の運命を左右する要素になります。良いことばかりとは限りません。たとえそれが、親との喧嘩、恋人との別れ、仕事での失敗などであっても否定することはありません。すべては、今のあなたを形成するのに役立っているのです。自らの過去を振り返り、縁のあったことや、携わった事柄、そして何より、水星の人が、いい加減さによってではなく、責任を意識して実行してきたこと、今までに築いてきた信用や実績が、今年から続く「秋の運勢」の3年間を決めることになるでしょう。

人生は12周期で回っている

0学が他の占術と大きく異なるのは、12の支配星ごとの性質や運勢を示す「運命周期」がグラフ化され、誰でも活用できるようになっている点です。

0学では、運勢の流れには「四季のような一定の周期がある」と考えています。植物で言えば、種を落とし、土の中で発芽を待つ冬、芽を出し、すくすく成長していく春、輝くような花を咲かせる夏、実を収穫する秋……と、運命の季節、成長の段階があるように、人の運命や人生にも四季があるのです。

運命の周期は、「12年で一周期」。運命のスタート地点を「0地点」と呼び、12年で再び「0地点」に戻り、新たな運命を始めていくのです。

12の周期には、運が落ちていく「背信」期、運勢の底に当たる「0地点」、少しずつ上向きになっていく「精算」期、種を蒔いて活動をスタートさせる「開拓」期……などというように、それぞれの時期を表す名前が付けられています。

そして、あなたの支配星である「水星」は「再開」期にあたります。「再開」期のあなたが何を気をつけるべきかについては、本書の第2章以降でくわしく説明していきましょう。

この運命の流れは、年単位で移っていくだけでなく、12ヵ月を一周期にした月単位、12日間で一巡する日単位でも当てはめることができます(第6章参照)。

さらに、忘れてはいけないのは、「支配星ごとに運命の周期はずれて回っている」ということです。木星の人が「人気」期だとしても、金星の人は「0地点」にいるというように、12支配星は、同じ年でも運命の季節が異なっています。大事なことは、人に流されず、自分の運命周期に合った行動をとること。そうすれば低運期にも負けることなく、運命を切り開いていくことができるでしょう。

水星の0学運命グラフ(2016 年)

0学運命グラフ(水星 2016)

水星の0学運命盤(2016 年)

水星の0学運命盤

水星の仕事

「見直す」「形にする」が幸運のカギ

仕事においても、「人脈を見直す」ことが開運のきっかけとなります。

水星は、新しい出会いで世界が広がることにワクワクする星ですが、「再開」期は、まったくの新しい出会いよりも、「人を介して」出会うことに運が味方します。

例えば、自分なりに情報収集をして新しいお客さんのところへ飛び込むよりも、過去に一度仕事をした人からお客さんを紹介してもらう方が不思議とうまくいくのです。過去の知人がよい知らせを持ってきてくれることもあるでしょう。

また、人だけでなく、「これまでのやり方を見直す」ことにも運があります。職場の模様替えをする、チームの配置換えをする、仕事の進め方を見直すなど……現状に問題がなくても、「見直して改善する」ことで、さらに好転します。

新しいことに興味のある水星ですが、ここはグッとこらえて、「一度やってはみたものの、きちんと形になっていないもの」を見直してみてください。頭の中にあるアイデアをきちんと企画書の形にする、イメージだけ浮かんでいたことを、何らかの形にして表現してみるなど。きちんと形にすることが、次の「経済」期に恵みをもたらし、つながっていきます。「形成する」がキーワードです。

転職を考えている場合、新分野はおすすめしません。過去に一度経験したことのある仕事であればうまくいくでしょう。育児でいったん仕事を離れ、再び働きたいという人も、同じ職場やジャンルの仕事であれば復帰がうまくいく時期です。

昔からやりたかったことに再チャレンジするなら6月や8月がおすすめ。9月も積極的に動くにはよい月です。人からの紹介で新しいことを始めるなら2月が吉。3月はその縁を育むといいでしょう。あまり積極的に動かない方がいいのは、11月、12月、1月、5月。この月は作戦を練る時期に。過去の知り合いに連絡を取るのは問題ありません。7月の契約や大事な決定も避けた方がいいでしょう。

水星の恋愛と結婚

新しい出会いより、過去の人が縁を運ぶ

「再開」期は、恋愛においても、「過去の人脈」が幸せをもたらす運勢です。出会いを求めている人は、昔の知り合いに連絡を取ってみましょう。異性、同性は問いません。すでに出会っている人が恋人や結婚相手になる可能性が高く、過去の知人がよい話を運んで来てくれることもあります。

水星は、交流会や合コンなどで新しい出会いを築くのが好きですが、2016年は、新しい出会いの場を企画する際にも、「過去の人脈」をキーワードにしてみてください。単独行動より、昔の知り合いに声をかけて一緒に企画する方がうまくいきます。また、昔の知り合いからの紹介で出会った新しい人とは、いい関係を築けますし、その人がさらにいい運をもたらしてくれる可能性もあります。

そういう意味では、昔の恋人との復活愛もあり得ます。むしろ、それがうまくいく運気です。もし、別れた彼、彼女を、悪くない相手だと思えるのなら、思い切って連絡を取ってみてもいいかもしれません。お互いにつきあっていたときより成長しているので、以前よりいい関係になれます。もし復縁がうまくいったら、今年のうちに結婚してしまうのもおすすめです。

長くつきあっている人がいる場合は、そろそろ結婚を前向きに考えてみてください。来年の「経済」期、再来年の「充実」期の結婚は、大変幸せな結婚となります。

実は「再開」期の結婚は、再婚の人に運が向きます。つまり初婚同士の場合は、「再婚運」が生じ、「別れてやり直しなさい」という運気がこの先もつきまとってしまうのです。水星は恋愛のスピードが速いので、見た目や雰囲気のよさに惹かれてすぐに結婚したいと思いますが、この時期、初婚同士の結婚は少々注意が必要です。焦る必要がないなら、来年の「経済」期まで待つ方が安心です。

水星は、パートナーがいても恋に燃えます。もし今年になって新しい相手に心を奪われたなら、軽く乗り換えずによく考えましょう。「再開」期に幸せをもたらすのは、地に足がついたキャリアのある落ち着いた人。これから芽が出る若手ではありません。恋に落ちた相手が若くて夢を語るタイプだとしたら、振り回されるだけで実らない可能性が高いでしょう。そこも判断ポイントにしてみてください。

とはいえ、やり直し運があるのが「再開」期です。別れずにやり直すにも、別れてやり直すにもいい運気です。ただし、まずは自分の悪いところを反省しないとよい運気には乗れません。過去を反省し、未来を考えることが条件です。

再会からの出会い運があるのが2月、3月。結婚にいいのは、4月、6月、9月、10月。6月と10月は恋愛にもいい運気です。再婚にいいのは8月。恋愛はよくても結婚がダメなのが7月。1月、11月、12月はあまりよくないので、10月までに心を決めて行動してしまいましょう。

0学占い 水星 2016 年版

756 円
ISBN: 978-4-7993-1742-6

■ 目次

はじめに
水星のあなたへ
プロローグ 0学で見る2016年
 価値観が大きく変革する2016年 「本物」が生き残り、復活するものも
第1章 0学で運命をつかむ
 自分を知り、運命を開く0学
 運命をつかさどる「0星・」の存在
 「12支配星」は陰陽で決まる
 人生は12周期で回っている
 0学運命グラフ(水星 2016年)
 水星の0学運命盤
 時代の運勢「大運」が各星の運命に及ぼすもの
 価値観が揺らぐ時代、自分を信じることが鍵に
 二つの星の運命が混在する特殊な星、「0王星」
第2章 2016年 水星の世界
 華やかで目立ちたがりだけれど、人をハッピーにする天才
 水星の全体運
 水星の仕事
 水星のお金
 水星「再開」期の12ヵ月
 3年間の運勢
 水星「0王星」の運勢
第3章 2016年 水星の恋愛と結婚
 新しい出会いより、過去の人が縁を運ぶ
 水星の別れ
 水星の家族
第4章 2016年 水星の対人関係
 すでに知り合っている人が幸せを運んでくる
 2016年 0学支配星相性早見表
 水星→水星
 水星→氷王星
 水星→木星
 水星→海王星
 水星→月星
 水星→魚王星
 水星→火星
 水星→冥王星
 水星→金星
 水星→小王星
 水星→土星
 水星→天王星
第5章 2016年 水星に幸せをもたらすもの、そうでないもの
 健康運を高める行動
 健康運を下げる、とってはいけない行動
 食べると開運につながるもの
 あまり食べない方がよいもの
 開運につながる運動
 運気を下げる運動
 開運につながる趣味、習いごと
 避けた方がよい趣味、習いごと
 開運につながる遊び方
 避けた方がよい遊び方
 開運方位
 開運につながる旅行先
 注意するべき方位
 避けた方がよい旅行先
 ラッキーモチーフ
 タブーモチーフ
 ラッキーカラー
 タブーカラー
 水星の著名人
第6章 2016年 水星の運命カレンダー
 2015年 11月 12月
 2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 あなたの周りの人の0学運命周期を知ろう