特集

魚王星

表紙は、各星のラッキーカラーとラッキーアイテムになっています

0 学占い 魚王星

1,080 円

■ 目次

あなたののぞむ運命を、自らつくりだすために
1章 0学占いで運命をひらく
2章 魚王星の世界
 魚王星の人となり/魚王星の運命周期
3章 魚王星の人づきあい
 魚王星のコミュニケーション
4章 魚王星の恋愛と結婚
 魚王星の人が恋をするとき
5章 魚王星とそのほかの星
 魚王星の相性について
6章 魚王星のライフスタイル
 魚王星の才能/魚王星の好奇心/魚王星のお金/魚王星の美/魚王星の健康、からだ/魚王星の著名人
7章 魚王星に幸せをもたらすもの、そうでないもの
 モチーフ/色/場所/食/方位
魚王星へのメッセージ 
あなたの周りの人の0学運命周期を知ろう

魚王星の人となり

魚王星の性格を示すキーワードは、「献身的」「平和主義で親切」「ひたむき」です。「人は本来、争うことなく平和に生きていけるはず」という気持ちが根底にあるため、人を平等に見て、わかり合えない場面に直面すると心を痛める優しい人です。

その裏側には、「みんな等しく持っている人間性がある。それを認め合って仲よくしたほうがいい。傷つけ合いたくない」という切ない思いがあります。もっと言えば、「誰もが個性をのびのびと発揮して生きていけたら、愛で満たされるはず」という自然主義者的な心を持ち、思いやりがあれば争わなくて済むし、優しさがあれば支え合っていける、もっと尊重し合いたい、と思っています。

魚王星の心には、常に「人の持っているあたたかみを引き出したい。それができたら一番うれしい」という優しい気持ちがあります。人が喜んでいる姿を見るのが好きで、そのためにできることは何でもしたいと考えるひたむきさもあります。“人の気持ち”を大事にする魚王星は、喜怒哀楽に敏感です。中でも、人の「怒り」や「悲しみ」は、自分の心にいつまでも残ってしまうので、自分自身でも扱いかねることがあるでしょう。

自分の言ったこと、したことが、相手をイヤな気分にさせたのではないか……。自分の言動が相手の気分を害するのを怖れるため、いつも自分を謙遜してしまうのです。その一方で、心の底では「自分は純粋な思いやりに溢れている」ということを相手にわかってほしいという気持ちもあるようです。そのせいで過剰に相手を追い求めることも。それは「自分を理解してほしい」という欲望の裏返しです。でも魚王星は人の気持ちを軸に見ている人。だからこそ、そんな自分の欲望に気づかないのです。

0学運命グラフ

0学では、一つの星の周期を「十二年で一周期」ととらえます。十二年の中で春夏秋冬があり、さらに十二の周期には、それぞれ「背信」「0地点」「精算」「開拓」…といった、その時期を表す名前がついています。十二周期は三つで一つの季節を構成し、たとえば、同じ冬という季節であっても、それぞれ異なる意味と運勢を持っています。一つひとつの時期については、下記の「0学運命グラフ」を参照してください。これをベースに、そのときどきの時期の運勢を知り、行動の指針にすれば、間違いは犯さずに済みます。
さらに、0学運命グラフを見ると、運命の浮き沈みがわかります。「0地点」は運命の底ですが、次の「0地点」では、その底が少し上がっています。つまり、運命は、周期を繰り返しながらも、少しずつ上昇しているのです。

0学運命グラフ

0学運命盤

0学運命グラフでは運勢の浮き沈みを表しましたが、下記の0学運命盤を見ると、運勢は周期を繰り返していて、どの年がどの時期にあたるかがわかるでしょう。ただし、前述の通り、運勢は少しずつ上昇していくので、この図は平面上に見えますが、実は「らせん状」にまわりながら上昇しているのです。
0学運命盤は、年だけでなく、月、日も単位にすることができます。年を一単位にすれば十二年で一周ですが、月を一単位にすれば、十二カ月で一周となり、日を一単位にすれば、二十四時間で一周となります。運勢の周期は、年単位だけでなく、月単位、時間単位でも、刻一刻と変わっているのです。0学にはさらに、十二年を単位とする「大運」もあることを知っておきましょう。

魚王星 0学運命盤

魚王星の人が恋をするとき

恋愛においても、「同情から始まる恋」というパターンが多いのが魚王星です。初めは、困っている人に同情的な感情を抱くだけですが、心優しき魚王星は、そのせいでその人のことが気になってしまい、それが次第に愛情に変わっていき、いつの間にか結婚にまで発展していた…なんてことも珍しくありません。人に対する感性が強い魚王星は、相手の弱っているところを敏感に感じ取ります。「何とかしてあげたい、助けてあげたい」といった思いが届くと、その優しさに、弱っている相手は心をほどくのです。そこで、はからずも「純真な気持ちと気持ちの会話」が生じるのでしょう。

魚王星は、そういった人の純粋な気持ちに触れると、共感して喜びを感じます。心の鎧を取り去った相手が魅力的だとわかれば、それは魚王星にとって本当に信じられる相手になるため、恋愛に発展するのもあっという間です。また、魚王星は「相手と共感し合いたい」という思いが強い星です。相手の不幸をも共有し、ともに乗り越えていこうとすることで共感が深まり、「常に一緒にいたい」という思いに変わっていきます。心と心の触れ合いを大事にしたい魚王星は、相手の外見、ステータス、経済力などはまったく気にすることなく恋愛感情を抱き、関係を進めていきます。逆に、魚王星に外見のよさやステータスがあり、それを褒められてアプローチされたとしても響きません。魚王星は、人への感性に突き動かされる星ですから、理屈で何を言われても、感性に響かないと恋愛には発展しないのです。