バルタザール・グラシアン

バルタザール・グラシアン バルタザール・グラシアン

プロフィール

17世紀スペインの哲学者、イエズス会修道士、著述家。その著作は世界各国で翻訳され、F・ニーチェやA・ショーペンハウエル、ラ・ロシュフーコー、森鴎外といった古今東西の文化人に多大な影響を与えた。雄弁な伝道師として圧倒的な名声を得るが、1657年、サラゴサでの聖書学の教授の地位を追われる。逮捕され、追放されたタラソナという村で一年後に没した。