ディスカヴァー・トゥエンティワン

毎週当たる!インスタグラムキャンペーン 「#もいもいおでかけ2019」
写真を投稿して、人気絵本をGetしよう♪ 

関連書籍を見る

あかちゃんとのお出かけの思い出写真を投稿して、
プレゼントをもらおう!

あかちゃんとのお出かけの思い出写真を投稿して、プレゼントをもらおう!

インスタグラムにあかちゃんとのお出かけ写真を投稿するだけ。
期間中、毎週10名様に『もいもい』『うるしー』『モイモイとキーリー』『もいもい(ボードブック版)』『うるしー(ボードブック版)』 の中からお好きな絵本一冊+オリジナルステッカーをプレゼントします!

さらに、『もいもい』『うるしー』などあかちゃん学絵本と一緒に写っている投稿は、Wチャンス!!
あなたのあかちゃんの写真がWebサイトや全国の本屋さんのパネルに掲載されるかも♪
採用された方にはもれなく、オリジナルステッカーをプレゼントいたします!

応募方法

■Step1
Discover21の公式アカウント をフォロー

■Step2
あかちゃんのお出かけ写真を撮影

■Step3
キャンペーンハッシュタグ
#もいもいおでかけ2019
お出かけ先のハッシュタグ(例:#公園 #スカイツリー など)
をつけて投稿。

※対象年齢:0歳〜3歳
※あかちゃん学絵本が写っていなくても投稿できます
※期間中は何度でも応募可能です

応募期間

2019年5月6日(月・祝)0:00~2019年6月2日(日)23:59
*第1期:2019年5月6日(月・祝)0:00~2019年5月12日(日)23:59
*第2期:2019年5月13日(月)0:00~2019年5月19日(日)23:59
*第3期:2019年5月20日(月)0:00~2019年5月26日(日)23:59
*第4期:2019年5月27日(月)0:00~2019年6月2日(日)23:59

賞品

毎週10名様に『もいもい』『うるしー』『モイモイとキーリー』『もいもい(ボードブック版)』『うるしー(ボードブック版)』 の中からお好きな絵本一冊+オリジナルステッカーをプレゼント!

さらに、『もいもい』『うるしー』などあかちゃん学絵本と一緒に写っている投稿は、Wチャンス!!
あなたのあかちゃんの写真が全国の本屋さんのパネルに♪
採用された方にはもれなく、オリジナルステッカーをプレゼントいたします!

概要

■応募条件・権利について
応募者は、応募作品を主催者が無償で利用することを承諾するものとします。本コンテスト関連の告知、ディスカヴァー・トゥエンティワンのSNSやWEBサイト、店頭販促物等で利用されます。
応募される投稿は応募者本人が作った・撮影したものに限ります。また、応募後も応募者に一切の権利が帰属するものに限ります。
第三者や他の著作物の写り込み等、著作権侵害にあたる恐れのある投稿をされた際は応募資格を失います。 その投稿により主催者と権利保有者との間に争いが生じた場合には、主催者はその一切の責任を負わず、応募者がその解決の責任を負うものとします。 本規約に同意いただけない場合も応募資格を失います。

■当選発表
各応募期間終了後、応募写真(動画)を確認の上、ディスカヴァー・トゥエンティワンにて当選者を決定いたします。
当選の発表はInstagramのダイレクトメッセージ(Instagramのダイレクト投稿機能)でご連絡いたしますので、 「discover_21」アカウントをフォローの上、メッセージを受け取っていただきますようお願いいたします。
当選通知受信後、指定の期限までに、ご連絡先、商品お届け先等、必要事項を指定の方法でご連絡ください。 ご連絡が期限以内にない場合は当選を無効とさせていただきますのでご注意ください。
当選発表は、
第1期:2019年5月13日(月)17:00
第2期:2019年5月20日(月)17:00
第3期:2019年5月27日(月)17:00
第4期:2019年6月3日(月)17:00
を予定しています。
賞品の発送は日本国内に限らせていただきます。
※お使いの端末のInstagramの通知設定(プッシュ通知)をオンにしてください。
※投稿の非公開設定をONにされている方は、参加対象外になりますのでご注意ください。
※配送日時・配送方法・配送業者ならびに商品の有効期限の指定はできません。
※抽選の方法や過程に関する質問には一切応じられませんのでご了承ください。

■個人情報について
・本キャンペーンを通じて応募者や当選者から取得する個人情報は、本キャンペーンに関するお問い合わせ・ご連絡や、 賞品発送の手続のためにのみ使用いたします。 また、①法令の定めによる場合、②上記の使用目的のために、当社の管理・監督のもと委託先に使用させる場合を除いては、 第三者に開示・提供はいたしません

あかちゃんの目をくぎづけにしたのは、この絵でした

もいもい

市原淳(作)/開一夫(監修)

東京大学あかちゃんラボ発
あかちゃんといっしょに作った あかちゃんのための絵本!

私たちは、科学的な研究を通して赤ちゃんのための絵本を作る
「あかちゃん学絵本プロジェクト」を東京大学の開一夫教授と一緒に進めてきました。

さらに詳しく

このプロジェクトのなかでいろいろな実験をしました。

モイモイという言葉に対して、赤ちゃんがどんな形を思い描くのかを調べているときのことです。
あるイラストが、あかちゃんの視線をくぎづけにして離しません。
その注目度は、ほかの倍以上にもなります。

このイラストにはあかちゃんの視線を引きつける特別ななにかがあると考えた私たちは、
ここから「もいもい」というキャラクターの絵本を作りました。
この絵本をあかちゃんに見せるとビックリ! 
なんとそれは、泣く子も見つめる圧倒的な注目度のキャラクター絵本だったのです。

あかちゃんの研究をしていると、「あかちゃんって明るい色が好きなんですよね?」とか 「丸い形が好きですよね?」とかいった質問をよくされます。
しかし、あかちゃんは大人が思っているほど単純ではありません。
大人が思うあかちゃんの「好き」は、あかちゃんにとって「嫌い」かもしれません。 あかちゃん学絵本プロジェクトは「あかちゃんの立場」を尊重して、 あかちゃんが本当に「好きな」絵本を作ることがもくろみです。

開一夫(ひらきかずお)

お出かけにぴったりのサイズのボードブックになりました! 

もいもい ボードブック

市原淳(作)/開一夫(監修)

大人気絵本「もいもい」が、お出かけにピッタリのサイズのボードブックになりました。
厚紙を使っているので、紙が破れる心配はありません。
また、水濡れにも強くできています。

お出かけの際の強い味方になってくれること、間違いなしです。

さらに詳しく

このプロジェクトのなかでいろいろな実験をしました。
モイモイという言葉に対して、赤ちゃんがどんな形を思い描くのかを調べているときのことです。
あるイラストが、あかちゃんの視線をくぎづけにして離しません。
その注目度は、ほかの倍以上にもなります。

このイラストにはあかちゃんの視線を引きつける特別ななにかがあると考えた私たちは、
ここから「もいもい」というキャラクターの絵本を作りました。
この絵本をあかちゃんに見せるとビックリ! 
なんとそれは、泣く子も見つめる圧倒的な注目度のキャラクター絵本だったのです。

あかちゃんの研究をしていると、「あかちゃんって明るい色が好きなんですよね?」 とか「丸い形が好きですよね?」とかいった質問をよくされます。
しかし、あかちゃんは大人が思っているほど単純ではありません。
大人が思うあかちゃんの「好き」は、あかちゃんにとって「嫌い」かもしれません。 あかちゃん学絵本プロジェクトは「あかちゃんの立場」を尊重して、 あかちゃんが本当に「好きな」絵本を作ることがもくろみです。

開一夫(ひらきかずお)

あかちゃんのだいすきな絵は、おかあさんと逆でした。

うるしー

ロロン(作)/開一夫(監修)

あかちゃんに審査員になってもらい、キャラクターの人気投票を実施。
あかちゃんの視線の見つめる先をアイトラッキングという技術で追いかけ、
少し専門的な統計処理をして出てきた結果はなんと、お父さん、お母さんの投票とはまったく逆のものでした!

さらに詳しく

東京大学あかちゃんラボ発
あかちゃんといっしょに作った あかちゃんのための絵本!

あかちゃんが好きな絵本とされるものの多くで原色が派手に使われています。
たしかにあかちゃんは原色をよく見ますが、実はそれは視覚の発達の影響が大きく、
好きかどうかとはあまり関係がありません。

そこで私たちは、あかちゃんに審査員になってもらい、
キャラクターの人気投票をしてみることにしました。

帽子からいろいろなものを取り出してみせるのが得意な見習い手品師というテーマで描かれたキャラクターを2つずつならべ、 あかちゃんがどっちを長く見つめているかを調べ、人気No.1を選び出しました。

あかちゃんの研究をしていると、「あかちゃんって明るい色が好きなんですよね?」とか 「丸い形が好きですよね?」とかいった質問をよくされます。
しかし、あかちゃんは大人が思っているほど単純ではありません。
大人が思うあかちゃんの「好き」は、あかちゃんにとって「嫌い」かもしれません。 あかちゃん学絵本プロジェクトは「あかちゃんの立場」を尊重して、 あかちゃんが本当に「好きな」絵本を作ることがもくろみです。

開一夫(ひらきかずお)

8万部突破の大ヒット絵本。お出かけにぴったりサイズのボードブックになりました。

うるしー ボードブック

ロロン(作)/開一夫(監修)

あかちゃんに審査員になってもらい、キャラクターの人気投票を実施。
あかちゃんの視線の見つめる先をアイトラッキングという技術で追いかけ、
少し専門的な統計処理をして出てきた結果はなんと、お父さん、お母さんの投票とはまったく逆のものでした!

さらに詳しく

東京大学あかちゃんラボ発
あかちゃんといっしょに作った あかちゃんのための絵本!

あかちゃんが好きな絵本とされるものの多くで原色が派手に使われています。
たしかにあかちゃんは原色をよく見ますが、実はそれは視覚の発達の影響が大きく、
好きかどうかとはあまり関係がありません。

そこで私たちは、あかちゃんに審査員になってもらい、
キャラクターの人気投票をしてみることにしました。

帽子からいろいろなものを取り出してみせるのが得意な見習い手品師というテーマで描かれた
キャラクターを2つずつならべ、 あかちゃんがどっちを長く見つめているかを調べ、人気No.1を選び出しました。

あかちゃんの研究をしていると、「あかちゃんって明るい色が好きなんですよね?」とか 「丸い形が好きですよね?」とかいった質問をよくされます。
しかし、あかちゃんは大人が思っているほど単純ではありません。
大人が思うあかちゃんの「好き」は、あかちゃんにとって「嫌い」かもしれません。 あかちゃん学絵本プロジェクトは「あかちゃんの立場」を尊重して、 あかちゃんが本当に「好きな」絵本を作ることがもくろみです。

開一夫(ひらきかずお)

あかちゃんに言葉のイメージから絵を選んでもらいました。

モイモイとキーリー

みうらし〜まる(作)/開一夫(監修)

「モイモイ」と「キーリー」という言葉を聞いたときに
あかちゃんが思い描いているかもしれない形が、オノマトペの世界を旅していきます。

あかちゃんと一緒に、言葉と形の不思議なつながりを味わってみてください。

さらに詳しく

東京大学あかちゃんラボ発
あかちゃんといっしょに作った あかちゃんのための絵本!

ブーバー・キキという心理学の実験があります。
トゲトゲしたイラストとふわふわしたイラストを見せて、
どちらがブーバーでどちらがキキだと思うかを聞くというものです。

多くの人が、トゲトゲした形をキキ、ふわふわした形をブーバーだと答えます。
私たちは、音と形を自然と結びつけているようなのです。

ブーバー・キキと同じようなことを
あかちゃんにやってもらってできあがったのがこの絵本です。
「モイモイ」と「キーリー」という言葉を聞いたときに
あかちゃんが思い描いているかもしれない形が、
オノマトペの世界を旅していきます。

あかちゃんと一緒に、言葉と形の不思議なつながりを味わってみてください。

あかちゃんの研究をしていると、「あかちゃんって明るい色が好きなんですよね?」とか 「丸い形が好きですよね?」とかいった質問をよくされます。
しかし、あかちゃんは大人が思っているほど単純ではありません。
大人が思うあかちゃんの「好き」は、あかちゃんにとって「嫌い」かもしれません。 あかちゃん学絵本プロジェクトは「あかちゃんの立場」を尊重して、 あかちゃんが本当に「好きな」絵本を作ることがもくろみです。

開一夫(ひらきかずお)

この記事をシェアする