朝活手帳 2020

⼿帳の特徴 FEATURES
OF THE DIARY

朝活手帳 2020 朝活手帳 2020

朝活の第一人者が提唱する、「朝専用の手帳」。徹底して朝の時間を有効活用し、段取り力を高めるための手帳です。
午前4時~9時に限定したスケジューリングができるウィークリーページはもちろんのこと、起床・睡眠時間、就業デッドライン、朝の3行の日記など、朝活の第一人者ならではのノウハウが凝縮。月ごとのコラムや振り返りシートも付属していて、「朝活」から人生を変えられると評判。2冊目の手帳として利用する方も多数!

著者
池田千恵
スケジュール期間
マンスリー:2019.11 ~ 2020.12
ウィークリー or デイリー:2019.11 ~ 2020.12
本体サイズ
四六判:133×189mm

手帳の使い方 HOW TO USE THE DIARY

池田千恵

ようこそ、「早起き国」へ!

池田千恵

『朝活手帳』は、忙しくてなかなかつくることができない「種まき時間」(緊急ではないけれど重要な時間)を朝イチにとり、自分の本当にしたいことや、やりがい・好きを見つけて、自分軸を確立するための手帳です。2010年に初出版し、おかげさまで、いま手にとっていただいている『朝活手帳2020』で10年目を迎えました。

朝の時間は、仕事や家事に邪魔をされない、唯一、自分の意志次第でつくることができる時間だといえます。朝の時間を計画的に活用し、考える時間をつくりましょう。忙しさに流されてしまいがちな人でも、朝イチの時間なら「つくろう!」と思えばつくれます。
朝イチで、「緊急でないけれどもっとも重要な『種まき』」をするのです。自分の人生戦略を考えることができると、今日一日の始まりに、自分のために大切な時間を取ることができた!という自己肯定感が得られます。
『朝活手帳』があなたを全力でサポートしていきます!(「はじめに」より抜粋)