朝活手帳 2021

⼿帳の特徴 FEATURES
OF THE DIARY

朝活手帳 2021 朝活手帳 2021

朝活の第一人者が提唱する、「朝専用の手帳」。徹底して朝の時間を有効活用し、段取り力を高めるための手帳です。
午前4時~9時に限定したスケジューリングができるウィークリーページはもちろんのこと、起床・睡眠時間、就業デッドライン、朝の3行の日記など、朝活の第一人者ならではのノウハウが凝縮。月ごとのコラムや振り返りシートも付属していて、「朝活」から人生を変えられると評判。2冊目の手帳として利用する方も多数!

著者
池田千恵
スケジュール期間
マンスリー:2020.11 ~ 2021.12
ウィークリー or デイリー:2020.10.26 ~ 2022.1.2
本体サイズ
四六判:185×128×12mm
池田千恵

ようこそ、「早起き国」へ!

池田千恵

『朝活手帳』は、2010 年より 11 年連続で池田千恵がプロデュースしている手帳です。早起きが続けられるようになることで、心身のリズムを整え、「自分が目指す人生を送るための手帳」として、長年支持されてきました。

新型コロナウイルスが猛威をふるうなか、私たちが気づいたのは、いままで順調だった会社もあっという間に業績がひっくり返り、世の中の常識も数カ月で変わるという事実でした。会社に「おんぶにだっこ」は、もう通用しないことがわかったいま、「自分はどう生きたいか」「どんな人生が幸せか」を考えた方も多いのではないでしょうか。いまこそ、朝の時間を活かしましょう。「忙しいから」「どうせ無理だから」という言い訳に別れを告げて、「自分の人生で何を成し遂げたいか」をみつける時間にしていただきたいと、私は考えています。健康な思考は健康な心身から。日々の生活を整え、将来の「なりたい」につながる行動を起こすために、ぜひ『朝活手帳』を活用してください。

(「はじめに」より抜粋)