Discover 21, Inc

子育てコーチングワークショップ

子育てを、
もっとクリエイティブに!



子育ての「もやもや」、あなたはいくつ当てはまりますか?

たったひとつの正解が存在しない子育て。
だからこその試行錯誤の日々に、こんな「もやもや」を感じていませんか?

  • 子育てに休みなし…考える間もなく日々が過ぎるけど、本当に今のままでいいのかな?
  • 子どもが大きくなるにつれ、親の役割や関わりも何か変えたほうがいい気はするんだけど…
  • 上の子のときはうまくいったのに、下の子にはその方法が効かない…
  • 子育てについて誰かと話したいけど、家族やママ(パパ)友とは関係性が近いからこそ
    ちょっと話しづらい…/改まって話すほどのことではないし…
  • 子育て関連の書籍や講演に、はっとする気づきあり!
    だけど、実行まではなかなか…/実行してはみたけど、気がつけばもとに戻っている…
  • ついつい叱ったり、教えたりしちゃうけど、それでは子どもの個性や力を伸ばせないんじゃ…
  • あれ? 私、最近、子育てを楽しんでる?

もし、ひとつでも当てはまるなら…

ちょっと立ち止まって、
考えてみませんか?

日々錯誤しながら、正解のない子育てに取り組み続ける方々が、ちょっと立ち止まって俯瞰し、
新たな視点を得ながら、ふたたび次の1歩を踏み出すためのアイデアを得る場として開発されたのが
「子育てコーチング ワークショップ」です。

プロコーチの進行のもと、同じく子育てに奮闘する参加者のみなさんとの対話ワーク(※)を通して
コミュニケーションを体験的に捉え直し、そこで得た新たな視点を親子のコミュニケーションに活かすことで、
親子の関わりの選択肢を増やし、あなたとお子さんの可能性を開くことを目指します。

※子どもとのコミュニケーションについて、“問い”を間に、互いに話し、聞き合いながら、いっしょに考える「ミニコーチング体験」を行います。(この対話ワークを通して、同時に「聞く力」や「アクノレッジメント(相手を受け止める力)」なども高められます。)

プログラム詳細

オリエンテーション1回とワークショップ2回の全3回のオンラインプログラムです。

<受講の流れ>

  1. プログラムの参加URLが前日までにメールで届きます
  2. プログラムを受講します
    (オリエンテーション:1時間 / Day1・Day2:各2時間)

    コーチからコミュニケーションに関する
    「問い」の共有とポイント説明があります

    参加者同志で
    「聞く」「話す」を体験します

    このセットを Day1・Day2の各日に
    3~4セットずつ繰り返します

  3. ワークをおうちで実践します
※2020年11月クラス開催時のクラスの様子

参加者の声

セミナーに参加することを契機に、子供と一対一で関係性について話し合う機会を持った。
また、完ぺきではないにしても、幾らか実践に結び付けることができた。
聞くこと、話しすぎないこと、尊重することをアクションに結び付けることができた。
セミナーに参加させて頂き、ありがとうございました。zoomでのセミナー初めてでしたので、
最初は戸惑いましたが、先生が優しくお話し下さり、楽しく参加できました。
今回感情に向かいあうことで、一歩、コミュニケーションが変われる気がします。
とても楽しく参加させてもらいました!
自分の感情と距離をとることは、私にとって永遠の課題かもです。。笑
これから生まれる娘とのコミュニケーションでも、今回のコーチングで出会った皆さんのご意見含め、実践につなげられそうな場面が盛りだくさんでした。
また定期的に参加させてもらいたいと思えるほどでした。どうもありがとうございました!
自分が普段発信しているすべてのことに対し、向き合うきっかけが出来た。
また国内外の人と繋がれることを実感し、ZOOMのもつ良さを知ることが出来た。

※2020年9月クラス開催時にいただいたお声より抜粋して掲載

▼プログラムの開発秘話をnoteで公開中!
https://note.com/discover21/n/n55aff835ffa8

プログラム監修は、
コーチングの第一人者・伊藤守

伊藤守

監修:伊藤守

日本人として初めて国際コーチング連盟(ICF)よりマスター認定を受けた日本のコーチング界における草分け的存在コミュニケーションやコーチングに関する著作は50冊以上。その他、数多くの雑誌や新聞等における連載などの実績をもつ。
株式会社コーチ・エィ ファウンダー
株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン 代表取締役

正解のない時代、ビジネスシーンでの活用がますます進む“コーチング”を、
子育てに役立つアイデアにアクセスする場として活用いただくため、参加しやすいプログラムへ。
そこには、監修者伊藤の次のような想いがあります。

人の活動のほとんどは、コミュニケーションによって成り立っています。
したがって、コミュニケーションが変わらなければ、人の意識も行動も変わりません。
では、どうしたら、コミュニケーションを変えることができるのでしょうか?
コミュニケーションを変えるというと、新たなスキルを身につけることと思われることが多いようですが、実はそれだけはコミュニケーションは変わりません。
なぜなら、私たちは、「今コミュニケーションについて理解していること」以上のコミュケーションを交わすことはできないからです。
たとえば、「子育て」「子どもとのコミュニケーション」というと、どこか「保護者・被保護者」「育成」「導く者と導かれる者」といったニュアンスを一般に含みがちですが、他の見方、捉え方はできないでしょうか?
このプログラムでは、日々同じく親として試行錯誤している参加者のみなさん、そしてプロのコーチとともに、子どもとの「コミュニケーション」を体験的に捉え直す機会を持ちます。少し止まって、いつもとはちょっと違う角度から見てみる機会を持ちます。

「視点を変える、明日を変える」

〈募集中のオンラインクラス〉

4月クラスお申し込みの方、
「問い」リストプレゼント中!

4/10スタート土曜日クラス 4/12スタート月曜日クラス 4/15スタート木曜日クラス

*各回全3回、16,500円(税込)

団体でのお申込みも
受け付けています

16名以上でお申込みいただける場合、団体様のご都合に併せて日時、開催場所を調整させていただきます。

お問い合わせ・お申し込みはこちら >

子育てコーチングワークショップ 無料マニュアルをプレゼント

さらに!
このダウンロードの特典として「子どもとのコミュニケーションを豊かにするプチワーク」も収録中。
“ちょっと立ち止まって考える、そして、選び直す”ミニコーチング体験をこの機会にぜひ。