エクセレント・ホスピタル

エクセレント・ホスピタル

著 | クィント・ステューダー
訳 | 鐘江康一郎
2400円 (税抜)

ページ数:360ページ
発売日:2015/4/30
ISBN:978-4-7993-1682-5

Product description 商品説明

※本書は、2011年に小社より刊行された『エクセレント・ホスピタル』のソフトカバー版となります。

米「ビジネス・ウィーク」誌ベストセラー

病院経営のバイブル
聖路加国際病院院長・福井次矢氏推薦!

日本で出版されている病院経営に関する本は、
1.専門領域(診療報酬、DPC、財務管理、労務管理、待ち時間対策、患者満足対策など)について書かれたもの、
2.学術寄りであまり実践的ではないもの、
3.特定の病院・個人について書かれたもの、の3つのタイプが多く、
病院経営全般を幅広く扱っているものは、ほんの一部しかない。

本書は、病院経営全般を網羅しながら、
どの病院(組織)にも使える具体的かつ汎用的なツールが紹介されており、極めて実践的な内容になっている。
その中でも特に、これまではあまり焦点が当てられることのなかった
「職員」(満足度、採用、育成)に重点を置いていることが注目すべきポイントだ。

本書で紹介している考え方やツールを日々の経営に取り入れることで、
多くの医療人がやりがいを持っていきいきと医療を提供できるようになるだろう。
医療人がやりがいを持って働くことができれば、質の高い医療や看護を患者さんに提供することができる。
さらに、不必要な離職、採用、教育が減り、熟練した職員が効率的に働くことになるため、病院の経営も健全化するはずだ。

******
病院経営の最大の目的は、医療の質の向上、患者満足度の向上、そして業務の効率化。
そのための最重要資源は職員。 病院職員の採用、教育、リーダー育成の手法、
ひいては常に向上しつづける病院文化の醸成を提唱する本書の「9つの原則」は、
病院経営に携わる者の行動規範となるだろう。

聖路加国際病院院長 福井次矢

Author description 著者情報

クィント・ステューダー

詳しくはこちら

鐘江康一郎

詳しくはこちら