リクルート流 イノベーション研修全技法

リクルート流 イノベーション研修全技法

著 | 井上功
2000円 (税抜)

ページ数:200ページ
発売日:2017/8/26
ISBN:978-4-7993-2157-7

Product description 商品説明

============================================
イノベーション研究の第一人者・野中郁次郎氏推薦!
「開かれた共同体の実践による革新的なイノベーター育成である」
============================================

経済産業省とリクルート(当時)の共同事業を契機に生まれた、
〈イノベーション研究モデル〉に基づく、
組織の中からイノベーションをおこせる最強の研修メソッド

▼「はじめに」より

「イノベーションの生成プロセスは、
アクションラーニング型の研修と非常に似ている」。

経済産業省とリクルート(当時)が共同で実施した
「フロンティア人材調査事業」のプロジェクトリーダーとして、
「どうすればもっと日本でイノベーションをおこせるか」
という難題に直面していた私は、最終的にこの考えに辿りつきました。

その後、「イノベーション研修」を共創型で磨き続けた結果、
仮説は確信へと変わっていきました。

研修でイノベーションはおこせる。
イノベーション不毛地帯ともいうべき日本でも、
この研修でなら確実にイノベーションをおこすことができる。

私は、そう強く確信しています。

▼目次

プロローグ|なぜイノベーションに研修が必要なのか
第1章|イノベーション研修 とはなにか
第2章|イノベーション研修は何をもたらすのか
第3章|実践・イノベーション研修
第4章|イノベーション研修を成功させるための条件
第5章|イノベーション研修の可能性
おわりに|今こそ人事が会社を変革せよ

Author description 著者情報

井上功

1963年東京生まれ。1986年4月、株式会社リクルート入社。採用、人材開発、組織開発領域においてソリューション実績多数。1997年、98年と全社マネージャーMVP受賞。2002~2012年のHCソリューショングループ在籍時には、理念浸透、戦略共有、ブランディング等の人と組織の領域で、経営課題の解決を行う。2010年に、経済産業省とリクルート(当時)で実施した「フロンティア人材調査事業」のプロジェクトリーダーを務める。2012年より現職。現在は、イノベーション創出支援が主なテーマ。イノベーション研修(サービス名はiセッション®)などのさらなる展開を目指す。広島大学、国際基督教大学、日本経済新聞社、国土交通省等での講演実績多数。
著書に、『リクルートの現場力』『なぜ“エリート社員""がリーダーになると、イノベーションは失敗するのか』(共にダイヤモンド社)がある。
詳しくはこちら