携書 50代から実る人、枯れる人

携書 50代から実る人、枯れる人

著 | 松尾一也
1210円 (税込) ※1

発売日:2021/12/23
ISBN:978-4-7993-2810-1

Product description 商品説明

50代というのは、仕事においても家庭においても多難な時期だと言えます。子供の教育の総仕上げ/親の介護、看病、見送り……といったライフイベントが迫る一方、別会社へ転籍になる/役職定年を迎える/給与が3〜4割程度減らされる/部下が上司になる……といった厳しい現実にさらされます。そして体力も落ち、経済的な不安も増し、人付き合いにも疲れてきます。しかし、そうした悩みを抱えつつも、自分の中の希望や可能性を見つけ、新たな選択をしていけば、きっと道は開けます。30年以上人材育成に取り組んできた著者が、自らの50代の経験も生かして、後半生をいかに豊かに自分らしく生きていくか、55の秘訣をアドバイスします。
50代は人生のマネジメント次第で、今まで育てた果実を手にできる一番愉快な黄金期です。そのために、思考・感情・言葉・行動を整えていきましょう!

Index 目次

第1章 現実を知る
01 今、どのステージにいるかを見つめ直す
02 苦悩を受け止める
03 客観的に自分をいたわる
04 挫折免疫力をつける
05 年相応の魅力を理解する
06 会社での強みが役立たないことを知る

第2章 人間関係を整える
07 人生を幸せにするものに気づく
08 人間関係の棚卸しをする
09 家族との温度を高める
10 喜びの窓口を大切にする
11 明るく気軽に声を掛ける
12 日頃から大事な人に感謝を伝える
13 価値観の違いを楽しむ
14 発言をマネジメントする

第3章 心を整える
15 過去の悔恨を手放す
16 人の評価から自由になる
17 暮らしをダウンサイジングする
18 損得を超えて行動する
19 自分のブラックな部分も愛する
20 アイデアのままで終わらせない
21 楽しいこと、好きなことを選ぶ
22 自分自身に謙虚さを問う

第4章 からだを整える
23 天から借りたボディスーツを大切にする
24 肉体・内臓を疲れたままにしない
25 仕事の合間に体育の時間を組み込む
26 ホリスティク(全体的)に健康を考える
27 「前向き健康類友防衛隊」を結成する
28 楽しいお酒との付き合い方を見つける
29 自分のお笑い道場をつくる
30 自然の中に身を置く時間をつくる

第5章 仕事を整える
31 「仕事」と「人生」を切り離さない
32 干された時にしかできないことをする
33 目には見えない報酬を稼ぐ
34 「御用達」の精神で生きる
35 威厳だけでは人は動かないことを知る
36 ファイティングスピリットを失わない
37 終活シミュレーションという重要な仕事に取り組む

第6章 生活を整える
38 スケジュールに“遊び”をつくる
39 「反復とズレ」の原則を理解する
40 毎日事に幸せを感じる
41 その時々の季節を愛でる
42 長持ちしている人の流儀に学ぶ
43 人生は周回遅れでもなんとかなる
44 サボリ名人になる
45 お金に困らないシステムをつくる
46 うまい話こそ乗らない

第7章 希望を整える
47 「命」五段階活用法を心に刻む
48 リフレーミングで景色を変える
49 元気泥棒になる
50 阿頼耶識(潜在意識)をフル稼働させる
51 最高の利回り投資「自分づくり」をする
52 小さな元気を見つける習慣がある
53 「してあげる喜び」に目覚めている
54 自分が咲かせる花を信じている
55 「ささやかだけど盛大な人生」を愛している

Author description 著者情報

松尾一也

株式会社ルネッサンス・アイズ 代表取締役会長/作家
1961年東京生まれ。大学時代より東洋思想を学び、あわせて世界各地を旅して人間教育に目覚める。富士通㈱を経て、26歳で(株)ルネッサンス・アイズを創業。「人間学の探究」をライフワークに竹村健一氏、渡部昇一氏、本田健氏など日本をリードする人物の講演会を数多くプロデュース。現在では850名を超える講師陣ネットワークを築く。自身も人間力、リーダーシップ、モチベーション、コミュニケーションなど「人と組織の成長」にフォーカスしたテーマにて企業、官公庁、学校、病院などで講演・研修している。主な著書に『出逢い力─ ─あなたに逢えてよかったと言われる人生』(明日香出版社)、『奇跡の人間育成 大差を微差に縮め、微差を大差に広げる技法』(きずな出版)他がある。
(株)WISDOM SCHOOL取締役
大本山 弘法寺(真言宗)にて僧籍取得
日本プロトコール&マナーズ協会専務理事
詳しくはこちら

※1 店舗ごとの消費税の端数の計算方法の違いによっては、お会計額に誤差が生じる場合があります。