どんな時代もサバイバルする人の「時間力」養成講座

どんな時代もサバイバルする人の「時間力」養成講座

著 | 小宮一慶
1000円 (税抜)

ページ数:192ページ
発売日:2009/11/18
ISBN:978-4-88759-756-3

Product description 商品説明

隙間時間の使い方とか上手なスケジュールの立て方とか、目標管理の方法といった「時間の効率的な使い方」についての本や研修は巷にあふれています。けれども、いくら時間をうまく配分したところで、肝心の、その時間を使って生み出すものの質と量が劣っているのだとしたら、意味はないし、実際、投入時間に、アウトプットの質と量が比例するわけではない。
つまり、同じ時間をかけても人によって、あるいは、個人の中でもそのときによって、アウトプットはまったく違う、というのはどなたも経験していることでしょう。

だから、時間管理術というのは、結局、使えない……これまでの時間管理術の本に、こうした本質に至らぬもどかしさを感じている方がいるとしたら、本書が、その漠然とした疑問に対する明快な答えを示します。

本書は、経営コンサルタントとして、毎月、北海道から九州まで十数社の顧問先の経営会議等に出席するかたわら、年平均200ヵ所での講演、月に2回ほどのテレビ出演、さらには、月10本以上の連載と年に数冊の単行本の執筆、そして、毎年欠かさない家族との長い夏休みと、常人の5倍は仕事をこなす──それも、著者にあったことのある人ならよくご存じのように、いつも明るくゆとりを持って──著者が、満を持して著した、「時間の質」に注目した、究極の時間術です。

Author description 著者情報

小宮一慶

経営コンサルタント。株式会社小宮コンサルタンツ代表取締役会長CEO。十数社の非常勤取締役や監査役、顧問のほか、名古屋大学客員教授も務める。
1957年、大阪府堺市生まれ。京都大学法学部卒業後、東京銀行入行。米国ダートマス大学タック経営大学院留学、MBA取得。その後、岡本アソシエイツ取締役に転じ、国際コンサルティングにあたる。その間、カンボジアPKOに国際選挙監視員として参加。後に、日本福祉サービス(現セントケア)を経て、1996年、独立し、現在に至る。
企業規模、業種を超えた「経営の原理原則」をもとに、幅広く経営コンサルティング活動を行う一方、年100回以上講演を行う。経済指標を用いた講演には定評がある。自他ともに認める数字オタク、乗り物オタクでもある。
『ビジネスマンのための「発見力」養成講座』『社長の心得』『ビジネスマンのための最新「数字力」養成講座』『なれる最高の自分になる』(ディスカヴァー)、『「1秒!」で財務諸表を読む方法』『図解キャッシュフロー経営』(東洋経済新報社)など、著書は140冊を超え、現在も経済誌等に連載を抱えるほか、「ちちんぷいぷい」(毎日放送)など、関西では複数のTV番組にレギュラー出演中。経済トピックスのコメンテーターも務める。
◆小宮一慶Facebook  https://www.facebook.com/kazuyoshi.komiya.94
◆小宮コンサルタンツ http://www.komcon.co.jp/
詳しくはこちら