日本人のための世界のビジネスルール

日本人のための世界のビジネスルール

著 | 青木恵子
1500円 (税抜)

発売日:2015/2/19
ISBN:978-4-7993-1613-9

Product description 商品説明

世界の人の「仕事のルール」知っていますか?

たとえば、

「ワイシャツの下に下着はつけない」
「会食時はオナラOK、ゲップNG」
「名刺は机に並べない」
「ビジネス交渉は必ず値切る」
「交渉は3?5割増し(引き)から」
「郵便番号で家を選ぶ」
「「給与額は働いてみてから決めてください」はダメ」
「絶対謝らない。言い訳をする」
「ホームパーティーの手土産は、「花」か「ワイン」か「チョ・コレート」」
「履歴書には写真を貼らない」
「接待でも女性は男性にお酒を注がない」
「いつもメイクを怠らずチャンスに備える(女性)」
「行きはヒール、オフィスでサンダルは×(女性)」
「会社帰りのパーティの前は、ジムでシャワーと着替えが普通」
「薄毛になったらスキンヘッド」
「クビになったら転職のときチャンス!?」
「女性の「かわいい」は戦力外」
「ビジネスはすべて「ギブ&テイク」

同じ仕事をするなら、そろそろ世界ルールで働きませんか?
アメリカをはじめ世界で活躍する「ベニハナ・オブ・トーキョー」CEOである著者が、5年かかって手に入れた、教科書に載らない世界のビジネスルールを、たった3時間で読める1冊にまとめました。

ビジネスの基本は案外誰も教えてくれないもの。
ぜひ本書で世界のどこでも恥をかかない「仕事の基本」を身につけてください。

Index 目次

第1章 人脈(Connection)
第2章 仕事(Work)
第3章 自己ブランディング(Self Branding)
第4章 キャリア(Career)
第5章 コミュニケーション(Communication)
第6章 余暇(Life)

Author description 著者情報

青木恵子

ベニハナ・オブ・トーキョー(BENIHANA OF TOKYO)CEO。
東京都生まれ。ハワイ大学留学後、1988年ニューヨークへ渡り「ワンダーブラ」の日本における大ヒットを仕掛ける。1989年株式会社アルテッセ設立。これを機にニューヨーク5番街のオリンピックタワーにオフィスを構え、マンハッタンを拠点に活動。ワールドワイドな人脈を活かしたユニークで世界を股に掛けたコンサルティングには定評があり、米最大手ホテルグループの日本進出やスペイン政府の支援など、インターナショナルなコンサルティングビジネスを成功させる。ハーバード大学ビジネス・スクール「オーナー・プレジデント・マネジメント・プログラム」修了。現在は、ロンドンを中心としたヨーロッパ、タイを中心としたアジア、ドバイを中心とした中東のほか、ハワイ、インド、オーストラリア、カナダ、メキシコなど「ベニハナ・オブ・トーキョー」の世界展開を精力的に行い、創業者ロッキー青木氏亡き後、130%の増収を達成している。著書に『ノンブランドジャパニーズ』(日経BP企画)がある。
詳しくはこちら