図解 厳選フレームワーク20

図解 厳選フレームワーク20

著 | 並木裕太
1300円 (税抜)

発売日:2016/2/20
ISBN:978-4-7993-1841-6

Product description 商品説明

コツが分かれば、案外カンタン。
これが「問題解決」虎の巻だ!!


会社の経営やプロジェクトに外部から参加して、スマートに問題を解決してしまうコンサルタントたち。ビジネス書の著者にもたくさんのコンサル出身者がいます。
「まずは3Cで・・・」「ロジックツリーを使って」と、次々と繰り出す専門用語に圧倒され、「なんだかすごいぞ」「できそうだぞ」と思っている方も多いのではないでしょうか。
でも、それがコンサルに入社した新人がデフォルトで学ぶフレームワークのおかげだとしたら・・・?

本書の最大の特徴は、日々のビジネスで活用できる基本のフレームワークを網羅していることです。
総勢10名の精鋭コンサルタントが、その経験から、最も使用頻度が高く、実用性の高い20のフレームワークを厳選しました。

また、「フレームワークなんて、自分や自分の仕事には関係ない」と思っている方にこそ四でもらえるよう、さまざまな事例でフレームワークを解説しています。
中には、飲み会の集客や恋愛にフレームワークを使った事例もあります。

そもそも、フレームワークは目的ではなく、道具です。ビジネスの考え方や整理の「型」なのです。
先人たちの知恵の詰まった道具を使って、仕事の効率を上げ、大切な「考える」時間に収集してください。

本書のフレームワークをすべて使う必要はありません。いま使えるのは1つか2つでいいのです。
でも、仕事に直面したとき、経験のない仕事を急に振られたとき、本書を開いてください。きっと、あなたを助けてくれるフレームワークが見つかるはずです。

厳選20のフレームワークで、
→仕事を効率的に進められる!
→どこの会社や部署でも通用する!
→就活にも恋愛にもすぐに役立つ!

これができればあなたも“フレームワークの達人”!
巻末に練習問題&コピーして使えるワークシート付き

Index 目次

PART1 思考のフレームワーク

01 MECE すべての基本となるフレームワーク
02 彼女のプレゼントをMECEで考えよう! 
03 空雨傘 当たり前だけどなかなかできない、問題解決のプロセス
04 空雨傘で「3年で離職」のナゾを解く 
05 WHY5回 思考を深めるフレームワーク
06 WHY5回で、より深みのあるアクションプランをつくろう!
07 ロジックツリー MECEを構造化・可視化したフレームワーク
08 ロジックツリーで、スキルアップの時間を捻出する! 
09 80/20 自然界からビジネスまでさまざまな事象にあてはまるフレームワーク 
10 80/20でレストラン経営の課題を解決しよう! 
コラム1 思考のフレームワークは、プロ野球選手のフォーム改造と同じ

PART2 事業・プロジェクトのフレームワーク

11 3C/4C 現状把握の最も基本的なフレームワーク 
12 3C/4Cの視点からPCの新製品開発をしてみよう!
13 SWOT 内部要因と外部要因から自社の強みを考える 
14 SWOTでシャッター街の活性化を考える 
15 FAW 業界の競争構造をとらえる 
16 FAWから見る国内テレビ市場 
17 PPMマトリクス 製品への投資を見極める 
18 PPMマトリクスで、投資すべきスキルを見極めよう! 
19 ビジネスシステム 付加価値が創造されるプロセスを把握する 
20 ビジネスシステムから見たアップルの強み 
コラム2 織田信長は、プロジェクトのフレームワークの達人 

PART3 マーケティングのフレームワーク

21 4P/5P マーケティングの基本のフレームワーク 
22 4P/5Pから見るアマゾンのキンドル戦略 
23 セグメンテーション 効果的なマーケティングのための消費者のグルーピング
24 セグメンテーションで、ニーズから百貨店の客層を見てみよう! 
25 ブランド・コンセプト・ピラミッド ブランドの成り立つ要素を可視化する 
26 ブランド・コンセプト・ピラミッドで見るブランドの優等生「BMW」
27 AIDA 消費者が購買にいたるまでの意思決定のプロセス
28 AIDAで分析する、ついついマクドナルドに寄ってしまうワケ  
コラム3 野村ID野球に見る、マーケティングの神髄

PART4 組織・チームのフレームワーク

29 7S 組織改革の要素を網羅する
30 会社の組織改革案を7Sで分析しよう! 
31 ウィル・スキルマトリクス やる気と能力で人材を見極める  
32 ウィル・スキルマトリクスで見る、正しい部下の伸ばし方 
33 RACI プロジェクトを成功に導く役割分担のフレームワーク 
34 RACIでさくさく!サークル新歓プロジェクト 
35 8つの無駄 日本が誇る製造業から生まれた効率化のフレームワーク
36 会社と自宅で8つの無駄を洗い出す 
37 インフルエンスモデル 変革を実現するための条件とは 
38 インフルエンスモデルを使って、社内イベントを盛り上げよう! 
39 PDCA プロジェクトを確実に実行するプロセス 
40 PDCAで、恋愛だってうまくいく! 
コラム4 アメリカ陸軍が、世界最強でいつづけられるワケ 

Author description 著者情報

並木裕太

フィールドマネージメント代表取締役。1977年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。ペンシルバニア大学ウォートン校でMBAを取得。2000年、マッキンゼー•アンド•カンパニー入社。アジア太平洋地区航空グループリーダー、マッキンゼー•スクール•オブ•リーダーシップ校長などを歴任。2009年、フィールドマネージメントを設立。エレクトロニクス、自動車、航空、インターネットなどの産業で日本を代表する企業の経営コンサルタントを務める。プロ野球では、オーナー会議へ参加、パ•リーグのリーグ•ビジネス、ファイターズやイーグルスのチーム•ビジネスをキーマンとともに作り上げている。日本一の社会人野球クラブ•チーム「東京バンバータ」の球団社長兼GMでもある。サッカーでは、Jリーグの経営コンサルタントも務め、湘南ベルマーレやヴィッセル神戸の経営支援も行っている。著書に『ぼくらの新•国富論』『日本プロ野球改造論』『ミッションからはじめよう!』(いずれもディスカヴァー)。
詳しくはこちら