モイモイとキーリー

モイモイとキーリー

作 | みうらしーまる
監修 | 開一夫
1400円 (税抜)

ページ数:28ページ
発売日:2017/7/15
ISBN:978-4-7993-2111-9

Product description 商品説明

ブーバー・キキという心理学の実験があります。
トゲトゲしたイラストとふわふわしたイラストを見せて、
どちらがブーバーでどちらがキキだと思うかを聞くというものです。

多くの人が、トゲトゲした形をキキ、ふわふわした形をブーバーだと答えます。
私たちは、音と形を自然と結びつけているようなのです。

ブーバー・キキと同じようなことを
あかちゃんにやってもらってできあがったのがこの絵本です。
「モイモイ」と「キーリー」という言葉を聞いたときに
あかちゃんが思い描いているかもしれない形が、
オノマトペの世界を旅していきます。

あかちゃんと一緒に、言葉と形の不思議なつながりを味わってみてください。

Author description 著者情報

みうらしーまる

イラストレーター・絵本作家
著書に絵本『うんぽっとん』(金の星社)、『ウポポウポポポポタージュスープ』『かぶとん』(鈴木出版)、『うみのえほん ぼく、うまれたよ』(教育画劇)などがある。
詳しくはこちら

開一夫

東京大学大学院総合文化研究科広域システム科学系教授。「あかちゃん学」を専門とし、東京大学あかちゃんラボを運営。あかちゃんが本当に好きな絵本を作りたいと本書を企画。乳幼児も「正義の味方」を応援することを明らかにするなど、ユニークな研究を行っている。
著書に、「日曜ピアジェ赤ちゃん学のすすめ」(岩波書店、2006)、「赤ちゃんの不思議」(岩波書店、2011)などがある。
詳しくはこちら