自分を変える89の方法 新版(スカイブルー)

自分を変える89の方法 新版(スカイブルー)

著 | スティーブ・チャンドラー
1500円 (税抜)

ページ数:288ページ
発売日:2019/12/22
ISBN:978-4-7993-2545-2

Product description 商品説明

1996年の刊行以来、23年読み継がれるロングセラーが、 デザインを新たにリニューアル!

★読者の感動の声続々!
「仕事やプライベートで、この先どうしたらいいのか悩んでいたけれど、
前向きな考え方ができるようになった」(30歳・女性)
「自分を変えて、明るい未来を探せる自信がつきました」 (30歳・男性)
「今後も自分が不安になったり、ネガティブになったときは、つねに読み返したい」(41歳・女性)
「いつでも好きなところを開けて、1日1回夜寝る前に読経するような気持ちで読んでいます」(45歳・女性)


「本気になれば、もっとやれるのに」
「自分には才能がない」
「今は上司が悪い」「環境がよくない」
「あと3年後には……」
今、心の奥にこのような思いを抱えているなら、この本を開いてみませんか?

本書は、アメリカの人気講演家であるスティーヴ・チャンドラーが、自身の体験をもとに磨きあげた「最高の自分」をつくるための89の方法です。

☆未来の「最高の自分」を思い描いてみる
☆自分の「やる気ボタン」を見つける
☆すべての行動基準をシンプルにする
☆小さな「過程の目標」をたくさんつくる
☆ヒーロー・ヒロインから学び行動をコピーする
☆ 反応しない。対応する
☆ 「人生のリスト」をつくる
☆ 大きな仕事にはのろのろと取りかかる
☆今日1日で自分を5パーセント変える
……など、どれも今日からすぐに取り組める方法ばかり。
パッとひらいて、目にとまった方法から実践してみましょう。
読んで、行動することで、確実に自分が変わっていくことを感じることができるはずです。

生きる道は2つに1つ。
自分の夢を実現するか、それとも他人の夢を生きるか。
さぁ、今日から「なりたい自分」と出会うための旅に出ましょう。

Index 目次

01 自分が死ぬ日のことを想像してみる
02 なりたい自分になったかのように行動する
03 未来の「最高の自分」を思い描いてみる
04 なりたい自分を演じる最高の俳優になる
05 不安に集中しない。目標に集中する
06 本番以上の状態を経験しておく
07 すべての行動基準をシンプルにする
08 周囲の世界から黄金を見いだす
09 自分の「やる気ボタン」を見つける
10 小さな目標を立て、必ずやりとげる
11「人生の指南書」を見つける
12 テレビの時間を減らす
13「ニュース断食」をする
14 オーディオブックで移動時間を図書館にする
15 忙しいときほど計画に時間をかける
16 楽観的な考え方を練習して、身につける
17 大きな仕事にはのろのろと取りかかる
18 前向きな気持ちになる人と一緒に過ごす
19 何もせず、部屋で 1人静かに座る
20 つらいことの中から「楽しさ」を見つける
21 高校生の自分に人生を決めさせない
22 自分の弱さを認め本当の自分をさらけだす
23 様子を見ない。自分から主体的に動く
24 恐れていることを体験してみる
25 人間関係には理性的に取り組む
26「意志の力」は、鍛えられる
27 1日2回、したくないことをする
28 自分オリジナルの儀式をつくる
29 幸せを目標達成の道具にしない
30 今、この瞬間を感じることに集中する
31 質問の準備に時間をかける
32 誰かのやる気を高めるために、できることをする
33 2歩前進したら1歩下がる
34 始めるのに遅すぎることはない
35「誰も私を助けない」と考える
36 幸せになれることを探しつづける
37 あなたの中に眠る「偉大な勝者」に目をむける
38 創造することを難しく考えない
39 仕事にゲームの要素を取り入れる
40「リラックス時間」を「考える時間」にする
41 今日1日を最高傑作にすると決める
42 毎朝、白いキャンバスに今日1日を描く
43 問題をすばらしい贈り物として歓迎する
44 心が震える言葉を脳に刻む
45 小さな「過程の目標」をたくさんつくる
46 毎日、自分自身に目標をアピールする
47 自分にできる小さな1歩を探しつづける
48 自分のネガティブな思考に反論する
49 問題をチャンスに変える方法を考える
50「1人ブレーンストーミング」をしてみる
51 毎日、大きな声で歌う
52 やる気があるふりのパフォーマンスをする
53 スキルと知識を磨きつづける
54 悪い習慣はよい習慣に置きかえる
55 たくさん運動をして脳に酸素を送りこむ
56 コーチングを受ける
57 自分自身と対話する
58 自分自身の内面を旅する
59 途方もない約束をする
60 匿名で誰かに幸運を届ける
61 競争の機会を成長の機会にする
62 親から受け継いだ悲観主義を自分の力で変える
63 世界のよい面に目をむける
64 危機感を自分自身でつくりだす
65 今日1日で自分を5パーセント変える
66 あえて下手にやる
67「できる」と信じてありありとイメージする
68「人生のリスト」をつくる
69 他人を変えようとしない。自分が見本になる
……etc

Author description 著者情報

スティーブ・チャンドラー

米国ミシガン州生まれ、アリゾナ州立大学卒業。作家、講演家、経営コンサルタント。
30社を超えるフォーチュン500企業、大学など多くの顧客を持ち、ビジネスコーチやセミナー講師を務める。
本書は、内向的だった著者が「人前で話すことを仕事にする」という夢を実現した体験的方法が書かれている。
1996年に発売され、全米で話題になった。その後、世界25カ国20言語で翻訳出版されている。現在でも新たな読者を獲得するロングセラーであり著者の代表作。2012年には改訂第3版が刊行された。30冊を超える著作があり、世界25カ国語で翻訳出版されている。
邦訳書に『金持ち男になる93の方法』(サンマーク出版)などがある。 〈翻訳〉 桜田直美(さくらだ・なおみ) 翻訳家。早稲田大学第一文学部卒。訳書は『できる人の人生のルール』(ディスカヴァー)、『THE CULTURE CODE 最強チームをつくる方法』(かんき出版)、『睡眠こそ最強の解決策である』(SBクリエイティブ)、『脳は「ものの見方」で進化する』(サンマーク出版)など多数。
詳しくはこちら