問題はタコつぼでなくタコだった!?

問題はタコつぼでなくタコだった!?

著 | 友成真一
1000円 (税抜)

ページ数:216ページ
発売日:2008/1/15
ISBN:978-4-88759-609-2

Product description 商品説明

腑に落ちる夢を探そう! 今やっていることを腑に落ちる夢にしよう!

今、早稲田大学で人気抜群のゼミをご存知ですか? 友成教授の「自分経営ゼミ」。いわゆる経営学のゼミではありません。学生たちが、互いの夢を語り合い、その実現を支援し合う日本で唯一の文字通りユニークなゼミ。教授は、元通産省(現経済産業省)の異色のエリート官僚。彼曰く、「過去完了」です。「もはや官僚の世界は完了しているので」と、ギャグを交えながら、一人ひとりの夢と他人の夢を実現させていくことによってしか、世の中というマクロは変わらないと説く。そして、「腑に落ちた夢」を見つけて、それを実現していくための「自分経営」の方法をきわめて実践的に伝授する。

表題は、著者の繰り広げるさまざまな「アヤシイ理論」の中でも出色の「タコ理論」より。役人としてタコつぼの改良の誘導に努めてきたけれど、問題は中のタコ、つまりミクロの現場にあったと。R25や大人たばこの一連のイラストで知られる当代きってのイラストレイター寄藤文平氏と初対面から意気投合!? この身近にして難解な「タコ理論」を、クールなタコに託して展開します。特に、「素ダコ八郎(酢ダコの誤植ではありません)の冒険」の章は必見!!

帯のコピーにもあるように、政治改革、企業の不正問題から若者の夢の悩みまでマクロとミクロをつなぐ本書は、実は、最後の「夢の悩み相談」だけでも十分もとがとれます(これまで読んだ世の中の身の上相談のなかでも最高! 鋭くて、温かくて、明快で、元気が出る! こんな回答みたことない!とは担当編集者の弁)が、もちろん単なる夢探しの本には終わりません。読んだ後、社会と自分の人生がもっとはっきりすっきり見えてくるのです。

Author description 著者情報