エッセンシャル版 超訳 イエスの言葉

エッセンシャル版 超訳 イエスの言葉

著 | 白取春彦
1000円 (税抜)

発売日:2018/12/31
ISBN:978-4-7993-2408-0

Product description 商品説明

2000年前、ローマ帝国支配下のパレスチナ地方に現れて、圧政と宗教の束縛、貧困に苦しむ人々に愛と赦しを説いた一人の男、イエス。彼は実際に何を語ったのか?

「敵をなくす一番の方法は、敵を愛することだ」
「今日は今日で精一杯のことをしたのだから、それでいいじゃないか。自分の一日の働きに満足しよう」
「きみが愛するべきなのは、きみが好きな人だけじゃない。関わってくるすべての人だ」
「食っていければ、それでいいのか? きみが生きるために必要なものは何だ?」

※本書は2017年7月に小社より刊行された『超訳 イエスの言葉』から152篇を厳選し、文庫エッセンシャル版として再編集したものです。

Author description 著者情報

白取春彦

青森市生まれ。ベルリン自由大学で哲学・宗教・文学を学ぶ。哲学と宗教に関する解説書の明快さには定評がある。
主な著書にミリオンセラーとなった『超訳ニーチェの言葉』のほか、『頭がよくなる思考術』『独学術』『完全版 仏教「超」入門』(以上ディスカヴァー刊)、『この世に「宗教」は存在しない』(ベスト新書)、『「考える力」トレーニング:頭の中の整理法からアイデアの作り方』(知的生きかた文庫)がある。
詳しくはこちら