独学術

独学術

著 | 白取春彦
1000円 (税抜)

ページ数:184ページ
発売日:2012/9/13
ISBN:978-4-7993-1225-4

Product description 商品説明

哲学・宗教に関する多くの啓蒙書で知られる著者は、自らの経験をもとに、真の教養を身につけるには独学しかないと語る。
「難しい本は読みきらなくていい」
「解説書より原典のほうがわかりやすい」
「速読より多読」
「外国語学習は『読む』ことが基本」
など、既成概念にとらわれない明快な指針が読者に意欲と勇気を与える。また惜しみなく伝授されるノートのとり方や傍線の引き方なども独創的かつ具体的。

本書は、自分で勉強しようにもどこか不安でおぼつかない感じを持っている人に勇気と指針とコツを与えることを目的とする。実験や機器を必要とする理科系以外の勉強なら、ほぼすべて自分でできる。本書で紹介する方法をためしてみれば、勉強の本当の楽しさ、自分の脳力の果てしなさがわかることだろう。

知識欲に富む読者から熱烈に支持されロングセラーとなった『勉学術』を改題、さらに読みやすい携書としてお届けする。

Author description 著者情報

白取春彦

青森市生まれ。ベルリン自由大学で哲学・宗教・文学を学ぶ。哲学と宗教に関する解説書の明快さには定評がある。
主な著書にミリオンセラーとなった『超訳ニーチェの言葉』のほか、『頭がよくなる思考術』『独学術』『完全版 仏教「超」入門』(以上ディスカヴァー刊)、『この世に「宗教」は存在しない』(ベスト新書)、『「考える力」トレーニング:頭の中の整理法からアイデアの作り方』(知的生きかた文庫)がある。
詳しくはこちら