できる人のお金の増やし方

できる人のお金の増やし方

著 | リチャード・テンプラー
1500円 (税抜)

ページ数:264ページ
発売日:2016/6/23
ISBN:978-4-7993-1912-3

Product description 商品説明

■50ヶ国以上で読まれている世界的ベストセラー

英語版170万部突破。日本語版30万部突破。 
現在、世界50言語で翻訳されている“Rules”シリーズの最新刊。

『できる人の仕事のしかた(The Rules of Work)』『できる人の人生のルール(The Rules of Life)』と並ぶ著者の代表作です。

(本書は、2015年に英国で出版された「The Rules of Wealth」第四版を新たに翻訳したものです。)

■「自分の力でお金持ちになる人」の共通点を116行動基準に

1章 お金持ちの心の持ち方を手に入れる19のルール
・「私はお金持ちにはなれない」という思いを捨てる
・自分なりの「お金持ち」の定義を決める
・お金がお金を生むことを理解する
・目先の楽しみより、将来のお金を選ぶ……etc.

2章 お金持ちへの道を進む50のルール
・年齢を理由にあきらめない
・お金のためではないように働く
・生きるための仕事に没頭しない
・短期間でお金を増やそうと思わない……etc.

3章 お金を大きく育てる17のルール
・定期的に「お金の健康診断」をする
・直感を正しく使う
・自分にできないことは人に任せる
・うまい話は疑ってかかる……etc.

4章 お金を守り人生を楽しむ9のルール
・同意する前に小さな文字をすべて読む
・老後の資金計画を立てる
・友人と家族からは絶対に借金しない……etc.

5章 お金を正しく分け合う11のルール
・正しい「ノー」の言い方を学ぶ
・自分なりの規準を決めて寄付をする
・豊かさを見せびらかさない……etc.

6章 他人のお金に振り回されない10のルール
・相手が求めたときだけアドバイスをする
・お金よりも家族の縁を大切にする
・お金の話題を家族のタブーにしない……etc.

本書には“知られざるお金儲けの秘密”は書いてありません。
当たり前だけれど、なかなか実行できない「お金を増やすために大切なこと」だけが集められています。

RULESは普遍的で、当たり前で、現実的だ。
だからこそ効果は保証できる。ぜひ実行してもらいたい。
              リチャード・テンプラー

「お金持ちになる人」のように考え、行動できるようになる原則が集められた1冊です。

Index 目次

1章 お金持ちの心の持ち方を手に入れる19のルール

1 「私はお金持ちにはなれない」という思いを捨てる
2 自分なりの「お金持ち」の定義を決める
3 お金の目標を決める
4 お金の目標は秘密にしておく
5 必要な努力をすると決意する
6 現実的に考えて行動する
7 お金に対する偏見を捨てる
8 お金は知恵と労働の結果だと理解する
9 何のためのお金が欲しいのかを見極める
10 お金がお金を生むことを理解する

2章 お金持ちへの道を進む50のルール

20 今の経済状況を正確に把握する
21 目的地への計画を立てる
22 お金の〝水漏れ〟を止める
23 保険を見直す
24 お金持ちに見える人になる
25 成功する可能性に賭けて行動する
26 リスクへの態度を決める
27 リスクを取るなら代替案を吟味する
28 信用できない人とビジネスをしない
29 年齢を理由にあきらめない

3章 お金を大きく育てる17のルール

70 定期的に「お金の健康診断」をする
71 お金のメンターを見つける
72 直感を正しく使う
73 成功にあぐらをかかない
74 自分にできないことは人に任せる
75 自分の長所と短所を見極める
76 隠れたチャンスを探す
77 ゆっくり時間をかける
78 うまい話は疑ってかかる
79 お金を働かせる

4章 お金を守り人生を楽しむ9のルール

87 品質重視の買い物をする
88 同意する前に小さな文字をすべて読む
89 手に入る前に使ってはいけない
90 老後の資金計画を立てる
91 緊急事態のためのお金を用意しておく
92 払う必要のないお金を払わない
93 友人と家族からは絶対に借金しない
94 会社の権利を手放さない
95 お金を増やすことをやめる基準を決めておく

5章 お金を正しく分け合う11のルール

96 賢いお金の使い方を見つめ直す
97 友人や家族にお金を貸すなら、返済を期待しない
98 事業資金を貸すなら、持ち分を要求する
99 生きているうちにお金に始末をつけておく
100 正しい「ノー」の言い方を学ぶ
101 負い目を感じさせずに、お金を渡せるようになる
102 子どもにお金の不自由を経験させる
103 自分なりの規準を決めて寄付をする
104 自分のお金は自分で使う
105 アドバイスは自己責任で取り入れる

6章 他人のお金に振り回されない10のルール

107 お金のあるなしで人を決めつけない 
108 お金持ちをねたまない
109 相手が求めたときだけアドバイスをする
110 親のお金は親のものだと納得する
111 遺産についての親の判断を受け入れる
112 自分の選択を受け入れてくれた親に感謝する
113 お金よりも家族の縁を大切にする
114 子どもは親に対して何の義務もない
115 お金の話題を家族のタブーにしない
116 もらったお金は完全にあなたのものだ

Author description 著者情報

リチャード・テンプラー

旅行代理店、スーパーマーケット・チェーン、レストラン、カジノ、大学自治会など、幅広い分野で30年を超えるマネジャー経験を持つ。
2003年に出版社White Ladder Pressを創設。わずか4年で「イギリスで最も成功した出版社」と呼ばれるまでに育て上げた。
Ruleシリーズは、イギリスで170万部を超えるベストセラーとなり、世界45言語で翻訳されている。
著書に『できる人の仕事のしかた』『上司のルール』『上手な愛し方』(ディスカヴァー刊)などがある。
詳しくはこちら