朝活手帳 日付フリー式

朝活手帳 日付フリー式

著 | 池田千恵
1650円 (税込) ※1

ページ数:256ページ
発売日:2011/2/20
ISBN:978-4-88759-897-3

Product description 商品説明

朝活の第一人者がプロデュースする朝専用手帳が、大好評につき日付フリー式になって再登場!
日付フリー式なので、「今日から朝活!」と決心したその日から、すぐ使えます。
早起きすれば、仕事が変わる、人生が変わる!
ビジネスも、プライベートも充実させる手帳です。



〈本書の特色〉
朝活手帳は、その名のとおり、朝活する人のための手帳です。
朝専用手帳なので、ウィーリー欄は、「午前4時?午前9時」をいちばん大きなスペースにしました。
午前4時から午前9時までという時間は、朝起きてから出社するまでの、朝活に最適の時間です。
勉強会に参加して自己投資をする、1日の仕事の段取りを組む、早く出社して残業をせず趣味の時間を増やす、などなど、朝活手帳があなたの朝活をサポートします!
「今日から、朝活!」と思っている方に最適の手帳です!

1.午前4時から午前9時までを大きくしたウィークリー
起床してから出社するまでの時間を有意義に活用するため、朝活時間の記入枠を最大にしました。前日に記入する「寝る前ToDo」で、翌日の予定を整理して、朝活を効率的に行うことができます。
また、頭のなかのモヤモヤ(漠然と忙しいアレコレ)をスッキリさせる「今週のモヤ様チェック」欄があるので、1週間の行動を洗い出すことができます。


2.早起きのモチベーションを高めるためのポイントルール
早起きは楽しくなければ長続きしません。上手に朝活ができた日には、手帳にポイントを加算することができます。
ポイントが貯まるたびに、手帳を塗りつぶしていけるので、「これだけがんばった!」という達成感が見える化できます。

3.4色ToDoマトリクスを使った記入術
朝活の時間は、未来のための「種まき」の時間。「緊急ではないけれど、重要なこと」に、朝の時間をあてましょう。
4分類のマトリクスを色分けして記入することで、どれだけ朝活することができたのかが一目瞭然。ますます早起きが楽しくなります。

4.お役立ち情報がいっぱいのコラム
朝活したいけれど、続ける自信がない!という方でも安心。「早起きのコツ」コラムでは、どうすれば早起きが続けられるのか詳細に解説しています。
また、マンスリーごとにあるコラムでは、早起きの楽しみ方をたっぷり紹介。ムリなく朝活が続けられます。

Author description 著者情報

池田千恵

株式会社 朝6時 代表取締役社長/朝イチ業務改善コンサルタント
福島県出身。二度の大学受験失敗を機に早起きに目覚め、半年の早朝勉強で慶應義塾大学総合政策学部に入学。外食企業、外資系戦略コンサルティング会社を経て、2009年に『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』(マガジンハウス)を刊行。ベストセラーとなり「朝活の第一人者」と呼ばれるようになる。朝を活用したい企業のマーケティング支援、朝イチ仕事改善、生産性向上の仕組みを構築しているほか、「働き方改革プロジェクト」「女性活躍推進プロジェクト」など、ミドルマネジメント戦力化のためのコンサルティングや研修を行っている。個人に向けては朝活で人生計画を立て直すコミュニティー「朝キャリ」(https://ikedachie.com/course/salon/)を主宰している。
池田千恵公式サイト https://ikedachie.com
株式会社 朝6時 公式サイト https://asa6.co.jp
Twitter, Instagram @ikedachie
詳しくはこちら

※1 店舗ごとの消費税の端数の計算方法の違いによっては、お会計額に誤差が生じる場合があります。