思い込みを捨てて本当の人生を取り戻そう stop doing that sh*t

思い込みを捨てて本当の人生を取り戻そう stop doing that sh*t

著 | ゲイリー・ジョン・ビショップ
訳 | 高崎拓哉
1760円 (税込) ※1

ページ数:280ページ
発売日:2021/1/29
ISBN:978-4-7993-2716-6

Product description 商品説明

全米200万部突破『あなたはあなたが使っている言葉でできている』シリーズ第3弾!

あなたの人生を台なしにする「思い込み」の罠から抜け出し、
自分の人生をよりよくコントロールしよう!


この本の着想は、シンプルな自分への疑問から始まっている。
なぜ自分の人生はこうなのか、だ。

今から振り返れば、私の人生は、いくつかの部分で不幸な方向へ向かっていた。理由はどうあれ、それが必然のように思えた。
しくしくするおなかに、家計、一部の人との関係。何年も山のように仕事をこなしても、口座の残高はいっこうにプラスにならない。自己啓発で貧乏人から大金持ちになったトニー・ロビンズのように、自分も自家用ヘリやジェット、潜水艦を手に入れる生活を夢見ていたのに、これはいったいどういうことか。

人生のそうした部分で、ほとんど変化を起こせなかったのはなぜだろう。お金を稼いでいないわけじゃないのに、なかなか貯金が増えていかないのはどういうわけか。体の絞り方を知らないわけじゃないのに、いつもダイエットが長続きしないのはなぜなのか。
どんなにがんばっても勝ったり負けたりのサイクルから抜け出せず、気づけば1周してスタート地点に戻っている。人生という名のヨーヨーを回しているうちに、むしろ後退していることもあった。
堂々巡りの「思い込み」の罠にはまり、同じ間違いを繰り返していることに気づいても、状況は変わらなかった。私だってどうしようもない大間抜けというわけじゃない。何がいけないかくらいわかっていた。
それでも、どれだけ努力しても同じことの繰り返しを強いられ、それに対して自分は無力だった。これはいったいどういうことか。自分が何をしたいかはわかっているのに、今までどおりの行動パターンに陥り、いつもの破滅的で破綻した行動に逆戻りしてしまっていた。

こういうときは、ひとつ深呼吸をして、いくつかのことを自問するのがいいのかもしれない。
なぜそんな行動を取るのかを、ありきたりな答えの枠を超えて、よく考えるのだ。
今の生き方を続けていたら自分の人生はどこへ向かうのかを、未来図なんてぼんやりしたものじゃなく、この先にある現実的な姿として思い描く。
答えるのが難しい疑問もあるかもしれないが、そこを深く掘り下げることが、「思い込み」の罠から抜け出す道につながる。


こんな人におすすめ!
・ついつい同じ間違いを繰り返してしまっていることに気づいている方
・「何をしてもうまくいかない、自分はダメだ」とネガティブ思考にながちな方
・自分と向き合いたい、いまの自分を変えたい方
・人生がうまくいかない本当の原因を知りたい方

Index 目次

PART1 あなたは変われる 
PART2 無意識の「思い込み」
PART3 思考パターンを理解する 
PART4 生き方を改める
PART5 人生の問題点を把握する 
PART6 幻の真実を解き明かす
PART7 3つの思い込み
PART8 自分自身への思い込み
PART9 他者への思い込み
PART10 人生への思い込み
PART11 人生のすべてを受け入れる
PART12 本当の人生を取り戻す
PART13 さあ、未来に向かおう

Author description 著者情報

ゲイリー・ジョン・ビショップ

スコットランドのグラスゴー生まれ。1997年にアメリカへ移住し、特に存在論と現象学について数年間学んだ後、世界有数の人材開発企業でシニアプログラムディレクターを務め、世界中の何千人もの人にコーチを行う。マルティン・ハイデガー、ハンス・ゲオルク・ガダマー、エトムント・フッサールの哲学から影響を受け、「都市哲学」という自身のブランドを創り出した。現在は、人間の能力をシフトさせて人生に大きな変化を起こすという生涯の仕事に日々を送る。彼の飾らない率直なアプローチは賛同者を増やしている。フロリダ在住。妻と3人の子どもとの5人暮らし。
詳しくはこちら

高崎拓哉

1979年横浜市生まれ。大学院卒業後、おもにスポーツ関連の翻訳と書籍の翻訳を手がける。訳書に『不安を自信に変える授業』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『ルーキー・ダルビッシュ』(イースト・プレス)、『悲劇的なデザイン』『UX・情報設計から学ぶ計画づくりの道しるべ』(以上BNN新社)、『さまよう民主主義』(ハーパーコリンズ・ジャパン)など。
詳しくはこちら

※1 店舗ごとの消費税の端数の計算方法の違いによっては、お会計額に誤差が生じる場合があります。